カラオケ大好きな管理人のサイト

年末年始になると何かと飲み会が増え、それにあたってカラオケに行くだろうと、父は今から準備をしています。

年末年始のカラオケに備える父

カラオケ大好きな管理人のサイト
テレビの前に立ち、人気アイドルのダンスを真似して踊っているのは、今年で43歳になった私の父です。父は最近になって、このようにアイドルのダンスを覚えたり、若手アーティストの歌を歌うようになったりと、何かと音楽の情報を取り入れるようになりました。これにはある父の考えがあってのことです。それは、年末年始になると、クリスマスパーティー、忘年会、新年会と、何かと飲み会を行うことが多くなり、それにあたって2次会でカラオケに行くことがあります。父はそれを事前に読み、今からそのカラオケに向けての練習をしているのです。そんな父の姿を見ていると、娘である私の方が恥ずかしくなってきてしまいました。先日、夕食を一緒に家族で囲んでいたのですが、テレビにアイドルが出てきた瞬間、父は急に立ち上がり、一緒になって踊り始めたのです。しかもそのダンスを踊りきると、私たちに向かって「がんばって覚えたんだ」と、自信満々な笑顔を見せてくれました。

父は日頃からムードメーカー的な役割をしている人で、きっと年末年始の飲み会でも、盛り上げ役をかって出るタイプの人だと思います。そんな父の裏側には、こういった努力があるということを、家族だからこそ知ることができています。父の周囲の人は、きっと父によって幸せな笑顔を見せてくれるんだろうなと思いました。自宅の中では、少しばかり恥ずかしく思いますが、そんな父を私はいつも尊敬の目で見ています。


Copyright(c) 2017 カラオケ大好きな管理人のサイト All Rights Reserved.